Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

横浜線205系 〜図と写真による疎開まとめ〜

IMGP8720_201410242111248cd.jpg

今年1月から10月まで続いた横浜線205のまとめ
1月
ピクチャ 1

まずは1月。最後のOM出場とE233登場の月だったようです。

****************
2月
ピクチャ 2

2月中旬にE233が営業開始になってから205にも横浜支社を中心に疎開が増えてきた様子です。
それとナハH17転属関係で6連のH26編成が走ったのが、振り返れば一番のニュースだったのかもしれません。
まぁ撮れてないんですが…

****************
3月
ピクチャ 3

逗子や本郷台、小山といった定期的に入れ替えが必要な駅構内への疎開が発生しだしたのはこの月からでした。

で、最初に205の疎開関連を撮影したのは3/4の逗子疎開。
IMGP8720_201410242111248cd.jpg
3/4 クラH22@北鎌倉

そういや横浜線205の小修繕試運転の走行写真@北鎌倉の目標は断たれました…

****************
4月
ピクチャ 4

4月になってからは、小山、橋本、本郷台の疎開を併用したので爆発的に疎開回送が発生することにw
このころの本郷台や橋本疎開はスジがダメで、同一編成が往復する継続疎開ができなかったんですよね。
おかげで日替りで様々な編成が疎開回送されたのですが、これだけ複雑かつ高頻度になると運用側も相当苦労したんじゃないかと。

IMGP9509.jpg
4/6 クラH4@久喜付近

IMGP9516.jpg
4/6 クラH4@大宮

IMGP9522.jpg
4/6 クラH13@土呂〜東大宮

4/6に撮った小山疎開交換。なんか私鉄重視になってしまったためか、やる気のなさが写真ににじみ出てます…

IMGP9821_201410242129210e8.jpg
4/18 クラH7@大口

IMGP9826.jpg
4/18 クラH18@中山

橋本疎開も最初は高度な横浜支社ネタだと思ったのですが、思った以上に運転パターンが単純で

IMGP9873.jpg
4/21 クラH5
定番ヒガハスでも一応。終わってみればワシクリで撮らなかったのを少しだけ後悔してます。

IMGP0029_201410242134162fc.jpg
4/27 クラH5@本郷台〜大船

IMGP0034_20141024213415134.jpg
4/27 クラH25@大船

日曜日に撮った本郷台疎開交換。これは撮影地不足でしたね。

****************
5月
ピクチャ 5
5月に入ってからは、尾久、京葉、川越、武蔵小金井といった定番先での長期疎開が目立ちました。

IMGP0251_20141024213612ca2.jpg
5/5 クラH8@湯河原〜真鶴
この湯河原疎開は最初衝撃的でしたね。。
湯河原に疎開できたなんて考えもしなかったです。


IMGP0261.jpg
5/6 クラH15@小金井

IMGP0266.jpg
5/6 クラH15@古河

IMGP0270_20141024213948e0e.jpg
5/6 クラH15@大宮

小山疎開返却を追っかけ。小山疎開返却は一度小金井まで入線するのが特徴でしたね。
なんのために一旦小金井まで行くのかは不明のままですが。
日付は忘れましたが、小山疎開返却で一旦雀宮まできたこともあったらしいです。


IMGP0280.jpg
5/6 クラH8@自治医大〜石橋

小山疎開もSL客車の回送や、特大貨物輸送での入れ替えがあるときは宇都宮疎開に変更となってました。
このときは特大貨物輸送だかの影響で宇都宮疎開となり、新幹線バックを求めて行った記憶です。

IMGP0286.jpg
5/7 クラH15@東浦和

IMGP0294.jpg
5/7 クラH15@吉川美南

京葉区にも疎開ましたね。八王子経由からの武蔵野線周りの遠回りな経路が特徴的でした。
8両編成×2本は厳しいらしくサハ抜き7両編成でした。

IMGP0366.jpg
5/11 クラH8@自治医大〜小金井

IMGP0378.jpg
5/11 クラH16@自治医大〜石橋

終わってみれば宇都宮疎開もなんだかんだで回数ありましたね。


IMGP0744.jpg
5/26 クラH11@駒込 小山疎開返却

****************
6月
ピクチャ 6
長期疎開はそのまま、短期疎開として湯河原への調整が目立ったのはこの6月からでした。

IMGP0865_20141024215132102.jpg
6/2 クラH19@根府川

海バックに湯河原を走る8両ピッタリの横浜線を撮影するのは一つの目標で。天気微妙ですが…
3月頃にあった伊東疎開は大船が夕方の発車でこの場所は真っ暗でしたし、そこそこだったとは思います。

IMGP0871_20141024215131725.jpg
6/2 クラH19@湯河原

ここが疎開先の電留線。普段使ってないわけで、なんか試運転に近い感じでした。

IMGP0952_20141024215659f77.jpg
6/6 クラH22@大船
この頃になると本郷台疎開もスジが工夫され、同一編成が往復するスタイルに変わってましたね。


IMGP6832.jpg
6/16 クラH7@武蔵小金井

IMGP6838.jpg
6/16 クラH7@高円寺

IMGP6843_201410242158407e3.jpg
6/16 クラH7@大久保

武蔵小金井返却は中央線の定番構図で。
結局横浜線の武蔵小金井への疎開はこのH7編成が最初で最後でした。
京葉疎開を考えると八王子経由でも良さそうなんですが新宿経由の経路でした。


IMGP7013.jpg
6/21 クラH19@辻堂〜茅ヶ崎 湯河原疎開返却


IMGP7024.jpg
6/21 クラH8@国府津

湯河原疎開返却はスジが2種類あり国府津退避で湯河原通過と、国府津通過で湯河原退避とでした。
写真は国府津通過スジを強調すべく、国府津駅撮りで。

IMGP7031.jpg
6/21 クラH8@湯河原

IMGP7039_20141024220256e07.jpg
6/21 クラH8@湯河原


IMGP7083.jpg
6/24 クラH9@王子〜東十条

この尾久疎開は意外なことに最後まで継続することになるんですよね。
写真撮ってるときは、全然予想もしない結果でした。

IMGP7109_20141024220708285.jpg
6/25 クラH8@新大久保

小山疎開は一旦終了したり、再開されたりとありましたね。

IMGP7210.jpg
6/30 クラH8@池袋

IMGP7222.jpg
6/30 クラH27@新宿

OM出場にはなかった新宿5.6番線入線で。


****************
7月
ピクチャ 7



IMGP7258.jpg
7/1 クラH12@西大宮

IMGP7262_20141024221259881.jpg
7/1 クラH12@高田馬場

IMGP7268_20141024221259225.jpg
7/1 クラH11@高田馬場

IMGP7273.jpg
7/1 クラH11@西大宮

ハエ205置き換え時期はパンク寸前だった川越も、いつからだか疎開先として定着するようになったんですよね。


IMGP7446.jpg
7/7 クラH15@立川〜日野

IMGP7463.jpg
7/7 クラH15@相原

IMGP7455.jpg
7/7 クラH22@日野〜立川

京葉疎開回送は武蔵野線内もいいんですが、立川付近の中央線も悪くはないはず…


IMGP8003_2014102422180618c.jpg
7/29 クラH23@西船橋

IMGP8011.jpg
7/29 クラH23@吉川


****************
8月
ピクチャ 8

そこまで目新しい回送区間がなかったせいか、画像フォルダを漁ってみると8月は横浜線関連撮ってませんでした。
H1のラストランも特別興味が湧かなかった様子…

****************
9月
ピクチャ 9
あれだけあった疎開も収束する一方ですね


IMGP9624.jpg
9/16 クラH23@茅ヶ崎〜平塚 湯河原疎開

確かSRC試運転のついでに撮影しました。


IMGP0037_2014102422250799c.jpg
9/30 クラH17@王子〜東十条

前回の尾久疎開と被らないように先頭がカーブする立ち位置で。
本当はもっと別の撮影地に行きたかったです。

****************
10月
ピクチャ 10

最後10月。終わってみればあっという間でした。


IMGP0293.jpg
10/9 クラH1@大船

撮影地が少なく、あれだけ運転のあった本郷台疎開も終わっちゃいました。
次に本郷台が疎開場所として次に使われることはあるんでしょうかね。

IMGP0372.jpg
10/10 クラH1@平塚〜茅ヶ崎

調整のため一泊で返却された国府津疎開。
このあと10/21に運転されたH27の尾久疎開が最後の走行になりますが、自分にとってはこれが最後の撮影になりました。
振り返ってみれば、多方面に渡った疎開がある程度撮れて満足しています。

今度は南武線あたりの置き換えが完了したら、また記事をまとめて更新してみたいものです…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さいほくE231

Author:さいほくE231
ちょっと珍しい列車を追っかけてる人。俗にいう"業務ネタ"はパターン化されているので、日々の確認とか予想で撮れたりします。哲学的に考えれば、そうだからこそおもしろいんですかね。そうじゃないと一喜一憂できないらしいです。

◆要注意列車
回8649M
試8124M~回8725M
工6590レ,配8937レ
試9904M
試9501レ
単8932レ
単8253レ,単8282レ/単8285レ,単8284レ
配8145レ/配8146レ
配8141レ/配8144レ
配8128レ/配8678レ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。