Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

川越車両センター在籍本数一覧表

7月になってから、動きが活発かしてきた川越車両センタの205系とE233系。
一度疎開した編成が再び営業復帰するなど、他の車両置き換え以上に複雑な車両管理がなされてるようです。
どの編成がいつ疎開していつ返却されたのか、それに伴って川越車両センターの在籍本数がどのように変化したのか、そんな一覧表を作成したく公開しました。

ポイントは、表の最下部に「在籍本数」の行があり、「±0」「+1」「+2」といった数値を記入したところ。
不規則に運転されているような205疎開ですけど、在籍本数が絶対に「+2以上」にならない法則があるようです。
また、表では疎開期間の記入を0.5日分ずらして記帳することで、同日に実施されてる小山疎開などを分かりやすく表現したつもりです。
目撃情報等を参考に私個人がまとめた為、少なからず間違いがあるかもしれません。ご了承ください。

*************************

ピクチャ 5
△川越車両センター在籍本数一覧表 4月

ハエ27編成が他編成に先駆けて離脱。
ハエ102編成は大宮に、103編成は国府津にそれぞれ疎開しました。

*************************

ピクチャ 6
△川越車両センター在籍本数一覧表 5月

ハエ27編成が疎開場所を変更しながら宇都宮線を往復。
ハエ104編成は乗務員訓練も兼ねて八潮に疎開されました。

*************************

ピクチャ 7
△川越車両センター在籍本数一覧表 6月

ハエ18編成で組み替えを実施、ハエ27編成は8連化されて疎開回送が運転されました。
E233系は川越に到着後、数日で各所に疎開されています。

*************************

ピクチャ 8
△川越車両センター在籍本数一覧表 7月

E233系営業開始にともない一気に205系の動きが活発化。
月の前半はE233系中心だった動きが、後半では205系に移り変わってます。

*************************

ピクチャ 9
△川越車両センター在籍本数一覧表 8月

落成したE233系と廃車される205系の本数が釣り合ってないために、新たな疎開先を確保して対応している様子が伺えます。
特に月の後半あたりから、7月中旬に疎開されたハエ3編成や31編成が返却されたことに加え、TK公開、OM入場も重なり、ほぼ毎日のように臨時回送が運転されてる状況です。

*************************

名称未設定 1
△川越車両センター在籍本数一覧表 9月

今月は、E233系は新津とJ-TRECでそれぞれ2編成づつの計4本落成、一方205系は長野廃回が2編成と海外譲渡が2編成の計4編成がなくなりました。
一方的に増えていたE233系ですが、ここにきてようやくE233と205の差し引き本数が釣り合ったことになります。
E233系は豊田・京葉返却も含めると新たに6本投入した状態で、205と233の本数が逆転しました。

*************************

名称未設定 1
△川越車両センター在籍本数一覧表 10月

まとめると…
・初めて233落成本数よりも、205廃車譲渡本数が上回った
・ハエ16編成が4両編成化してOM入場
・大宮疎開していたハエ30,32編成の復活
・新たに尾久疎開も発生
といったところですかね

*************************

名称未設定 1
△川越車両センター在籍本数一覧表 11月

*************************

名称未設定 2
△川越車両センター在籍本数一覧表 12月


※画像はクリックで拡大して表示できます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さいほくE231

Author:さいほくE231
ちょっと珍しい列車を追っかけてる人。俗にいう"業務ネタ"はパターン化されているので、日々の確認とか予想で撮れたりします。哲学的に考えれば、そうだからこそおもしろいんですかね。そうじゃないと一喜一憂できないらしいです。

◆要注意列車
回8649M
試8124M~回8725M
工6590レ,配8937レ
試9904M
試9501レ
単8932レ
単8253レ,単8282レ/単8285レ,単8284レ
配8145レ/配8146レ
配8141レ/配8144レ
配8128レ/配8678レ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。