Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2013/6/20(木)の撮影

IMGP3466.jpg
配9535レ:EF64 1032+211系B10+B11@土呂〜東大宮  「桐生疎開」

IMGP3469.jpg
回9521M:E231系ヤマU104@白岡  「尾久返却」

IMGP3477.jpg
配9535レ:EF64 1032+211系B10+B11@久喜〜東鷲宮


雨降って露出ゼロに近かったです。
そんなことはともかくも、尾久での現車訓練返却(もしかしたら籠原かもしれません)でやってきた回9521M:ヤマU104編成。
まず回9521Mって列番なんですけど、今日はこの回9521Mで埼京線205系の宇都宮疎開が運転される予定だったんだとか。
205疎開とE231返却とどっちが先に設定されたんでしょうね…? 結局埼京線の方は運転されませんでしたが。
もっとも宇都宮線の臨回で9521ってのはごく一般的な番号で汎用性が高いのでしょう。
臨時列車の9に宇都宮線の5、普通列車でありがちな20番台に下りトップの21が付番されてますし。
それとこの回9521Mが意味分からないスジだったんですよねー。
大宮から白岡までは8571レの後走りで走行、このまま突っ走ると古河までには快速に押しつぶされますし久喜中線は211配給が使用していたので、白岡退避ってのはごく自然な流れなんですけど、そこから先が問題なのです。
白岡で、625Mを退避、快速4670Eも退避したところで信号が開通し発車。
そのまま高速(臨回にしては)で走行しなんとカシオペアスジを兼用して久喜で625Mを追い越したのです。
しかし、その後は古河で待避線に入線、再び625Mを退避、さらには小山で627Mまで退避していたとのことで…。
きわめて稀なケースですけど、普通列車Aが臨時回送Bを追い越したあと、先の駅で臨時回送Bが普通列車Aを追い越すことはあります(2010年頃の青森車KY出場配給における、桶川退避からの籠原追い越しなど)。
しかし今回は普通列車Aが臨時回送Bを追い越したあと、逆に臨時回送Bが普通列車Aを追い越し、再び普通列車Aが臨時回送Bを追い越したというのですから…
もっともカシオペアスジってたまたま今日は空いてましたけど、通常、ちょうどいいからって臨時回送が兼用するようなもんじゃないです。
なにが原因でこんな時間になったのでしょうね。なんか直前に設定された列車のような気がします。
というわけで久々に800字近い文章書けました(笑)

お会いした皆様、お疲れさまでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さいほくE231

Author:さいほくE231
ちょっと珍しい列車を追っかけてる人。俗にいう"業務ネタ"はパターン化されているので、日々の確認とか予想で撮れたりします。哲学的に考えれば、そうだからこそおもしろいんですかね。そうじゃないと一喜一憂できないらしいです。

◆要注意列車
回8649M
試8124M~回8725M
工6590レ,配8937レ
試9904M
試9501レ
単8932レ
単8253レ,単8282レ/単8285レ,単8284レ
配8145レ/配8146レ
配8141レ/配8144レ
配8128レ/配8678レ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。