Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2013/1/3(木)の撮影「信州遠征」

新年あけましておめでとうございます。

というわけでして……

IMGP1074.jpg
回9947M:クモヤ143-52@松本B  「篠ノ井線霜取り列車」
IMGP1091.jpg
回9948M:クモヤ143-52@西条〜明科
IMGP1107.jpg
156M:クモハ123-1@塩尻〜小野  「ミニエコー」
IMGP1112.jpg
159M:クモハ123-1@小野〜塩尻
IMGP1124.jpg
8560レ:EF64 1020+EF64 1042+EF64 1014+EF64 1043@冠着〜聖高原  「四重連回送」


今年の撮り始めは、まさかのクモヤ・クモハ単行というかたちに(笑)
正確には昨日、宇都宮配給が走るだろうと予想してワシクリに行くも見事に空振りしているので正確には、2度目だったりするんですけどね。。まぁ名目上は撮り初めってことで。

篠ノ井線クモヤはなかなか手強いものでした。
復路は最近スジがすこし変わって露出も稼げるようになったとか噂をキャチするも、日の出と同時通過のいつものスジでアレなことに。
でも西条ー明科の超大トンネルから、クモヤのモーター音が響き渡り、顔を出した瞬間は素晴らしものです。
これのために、前日から夜行高速バスで笹子トンネルを通過して現地入りしたりしてましたからね。
211系信州色がダブルパンタなのが気になるところ。


そして、正月といえばコレ、64四重連ですよ。
聖高原という篠ノ井線の最も寒い場所(あとの話で実際の気温は-7℃、体感は-12℃近くだったらしいですw)で2時間以上待機しての収穫ですからね。死ぬかと思いましたw
某氏と一緒じゃなかったら待ちきれまかったかな。。
小雪の舞う中、その苦労に比例する写真が撮れたと思ってるつもりです。

日本三大車窓の姨捨を経由しつつ新幹線で一気に帰宅。


お会いした皆様、あの極寒の中、本当ににお疲れさまでした!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さいほくE231

Author:さいほくE231
ちょっと珍しい列車を追っかけてる人。俗にいう"業務ネタ"はパターン化されているので、日々の確認とか予想で撮れたりします。哲学的に考えれば、そうだからこそおもしろいんですかね。そうじゃないと一喜一憂できないらしいです。

◆要注意列車
回8649M
試8124M~回8725M
工6590レ,配8937レ
試9904M
試9501レ
単8932レ
単8253レ,単8282レ/単8285レ,単8284レ
配8145レ/配8146レ
配8141レ/配8144レ
配8128レ/配8678レ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。